FC2ブログ

🎼早春賦(そうしゅんふ)

1月の午後の歌です🎤🎶「早春賦(そうしゅんふ)」は、吉丸一昌(よしまる かずまさ)作詞、中田章(なかた あきら)作曲による日本の歌曲。歌詞はこちら👇春は名のみの風の寒さや。谷の鶯(うぐいす) 歌は思えど時にあらずと 声も立てず。時にあらずと 声も立てず。氷解(と)け去り葦(あし)は角(つの)ぐむ。さては時ぞと 思うあやにく今日もきのうも 雪の空。今日もきのうも 雪の空。春と聞かねば知らでありしを。聞けば急かる...

🎼 ほたるの光

今月の午後の合唱曲は「ほたるの光」✨令和2年の終わりを感じさせますね~『蛍の光(ほたるのひかり)』は、1881年(明治14年)に「小学唱歌集初編」で発表された日本の唱歌。原曲は、スコットランド民謡『オールド・ラング・ザイン Auld Lang Syne』。日本語歌詞の作詞者は国学者・教育者の稲垣 千穎(いながき ちかい/1845-1913)。歌詞蛍の光 窓の雪書よむ月日 重ねつついつしか年も すぎの戸を明けてぞ けさは 別れゆくとまるも...

🎼 旅愁(りょしゅう)

今月の午後の合唱曲「旅愁」を歌っています🎤🎶「ふけゆく秋の夜 旅の空の」が歌い出しの『旅愁(りょしゅう)』は、犬童球渓(いんどう きゅうけい/1879- 1943)作詞による明治時代の唱歌前に貼り出してある歌詞を見ながら、皆さん大きな声で歌っておられます。声に出して歌をうたうことは、脳の活性化や健康増進・リラクゼーションにとても効果的なんです。歌詞ふけゆく秋の夜 旅の空のわびしき思いに ひとり悩む恋しやふるさと...

ほっこりタイム⏰

帰所前に頭の体操をしました〜!みんなで頭をひねってほっこりとした時間を過ごしました😊...

JBC5月場所

JBC5月場所が開催されました!大変盛り上がり 利用者様全員笑顔で楽しまれてました😊...